エクセル チェック ボックス 連動。 エクセルVBAでオプションボタンとチェックボックスを制御する方法

画像では、「ズッキーニ」から一番下の「木炭」までチェックボックスをコピーした例です。 プロパティなどの編集をするときには[デザインモード]がオンにして操作します。 [開発]タブを表示する Excelのチェックボックスは、リボンの[開発]タブから挿入します。

8
特に値の文字が気にならない場合は、別の列に表示させたままでもいいでしょう。 一連の流れを見ると、何もせず ただ自分のほしい答えを欲して待っているだけの雛のようにも見えます。

マウスで大きさを指定するか、単純にクリックすると、下図のようにチェックボックスが挿入されます。 最後に 今回は、 ActiveXコントロールのチェックボックスをご紹介しました。

19
もし間違えてチェックボックスから選択を外してしまった場合は、 Ctrlキーを押しながらチェックボックスをクリックすると再びチェックボックスを選択することが出来ます。 それでは、チェックボックスを作成してみましょう。

チェックボックスは配置の自由度が高い分、セル枠に合わせるのに一苦労します。

2
このとき、チェックボックスを挿入したセルを直接選択しようとすると、レ点が付いてしまいます。

Wordの応用操作編 で学習した「コンテンツコントロール」が収載された「開発」タブをExcelでも表示させることになります。 チェックボックスとセルを連動させる チェックボックスを挿入できましたが、このままではただのボックスです。

択一選択を設定したい場合は、「オプションボタン」が有効です。

「開発」タブではチェックボックスの他にも様々なフォームを追加できます。

2
INDIRECT関数を使って2つめのリストを作る 名前を付けたセル範囲を利用して、2つめのドロップダウンリストを作成します。

1つめのドロップダウンリストで選択した部署名を判断して、所属者を絞り込むための準備をしましょう。

12
チェックボックスをセル枠に合わせる方法 そして「チェックボックスをセル枠に合わせる方法」です。 チェックボックスを移動できた オブジェクトの選択でチェックボックスを選択する もう一つ、チェックボックスを選択する方法として 「オブジェクトの選択」を使う方法があります。

ボタンを右クリックして、マクロの登録、 「新規作成」ボタンを押すとエディターの画面が表示されます。

12
まずは、チェックボックスの列にチェックボックスを1つ挿入します。 エクセルのチェックボックスのコピーの仕方 チェックボックスはセルの横を引っ張ることでコピーができます。

「OK」を押して確定する この作業をすることでエクセルのメインタブに「開発」タブが追加することができました。

ここではセルA2を選択しました。

上図のように、グループボックスである「Group Box」の「眼」のアイコンをクリックして閉じさせると、グループボックスを非表示にすることができます。 これは「条件付き書式」から設定します。 これは手動で解除が必要になるので少し手間が掛かってしまいます。

7
右クリックメニューが邪魔だなぁ。